HOME >お知らせ
 
 
施設のオンライン予約ができます!
 令和6年4月から利用者の皆さんの利便性向上を図るため、パソコンやスマートフォン等から市内公共施設の空き状況などが確認できる「米原市公共施設予約システム」の導入に際し、学びあいステーション、近江グラウンドのオンライン予約が可能になります。ぜひ、ご活用ください。
※システムで予約を申し込みをするには、事前に利用者登録が必要です。利用を希望される方は、利用者仮登録後に、施設窓口までを本登録をお願いします。なお、これまでどおり施設窓口での予約も可能です。


・いつでもどこでもアクセス可能
・施設の空き状況がいつでも確認できます。

・施設に行かなくてもオンラインで予約ができます。(一部を除く)

利用制限
※予約システムの詳細につきましては、
こちら(米原市公共施設予約システム)へ
アクセスしてください。
 
 
懐かしの「昭和レトロ展」
 
古き良き昭和時代のお茶の間を再現し、懐かしい昭和家電・家具・生活雑貨などを展示します。展示は、4月以降随時予定しています
第一弾として、昭和レトロ「マッチ箱展」の開催決定!ぜひお楽しみに♪
ロゴ


近江学びあいステーションの愛称が"こんせ近江"に命名!
当地方の方言で「来てください」を意味する「きゃんせ」と「来」の漢字を使って「来んせ」→「こんせ」と「近江」を組み合わせて命名されました。多くの方がこの"こんせ近江"の愛称に親しみと愛着を持っていただければという思いです。この「こんせ近江」をどうぞよろしくお願いいたします。


館内ラウンジの紹介
◆新鮮採れたて野菜の販売
地域農家さんの新鮮な採れたて野菜や農作物の直売やハンドメイド作家によるオリジナル作品を販売中です。(※野菜、農産物の販売は不定期です)



◆2曲100円!
  73'Sジュークボックス

味わいある音色で昭和歌謡曲や演歌、洋楽を聴きながら昔を懐かしみ思い出に浸りに来てください。利用料は義援金に充てています。
チラシ



旧近江町に伝わる民話
近江町むかし話紙芝居MAP

近江地域に残る民話を紙芝居に仕立てて、語り継ぐ取り組みを地域のボランティアとともに続けています。そしてこの度、紙芝居をいつでもご覧いただけるよう地図上のQRコードを読み込むと紙芝居が楽しめる「むかし話紙芝居MAP」を製作しました。
ぜひ、紙芝居を通して地域への愛着と理解を深めながら想いを馳せてみてください。
むかし話紙芝居は近江学びあいステーションの公式YouTubeチャンネル>近江学びあいチャンネルでも公開しています。ぜひご覧ください♪




運営委員会の設置
施設利用者や各団体の代表者などによる運営委員会を設置し、さまざまな意見を運営に取り入れた、より親しみやすい施設を目指します。
チラシ
学びあいステーションのおいしい時間♪
かんたん4コマ漫画レシピ
 
 育ち盛りのお子様や多くの来館者の皆様に野菜やお肉、お魚をバランスよく簡単に食べていただこうと職員による手書きのオリジナル4コマ漫画レシピを設置しています♪最新情報は下記のSNSで随時発信中!ぜひご覧ください♪

Instagram
@oumimanabiaista

X(旧Twitter)
@oumimanabiai

Facebook
facebook.com/oumimanabiaistation

まいバーラのブログ
https://ameblo.jp/maiba-ra/

レシピ
どのレシピもかんたん手間いらずです♪
 

> 個人情報保護方針

米原市近江学びあいステーション
〒521-0072 滋賀県米原市顔戸1513 TEL.0749-52-3483 FAX.0749-52-3895

© 2009 特定非営利活動法人 おうみ地域人権・文化・スポーツ振興会.

ページトップへ戻る↑